シズオカ・サンバカーニバル2018

お店でカーニバルキャンペーン
特別協賛アサヒビール 静岡支社スケジュールと会場図はこちら
 

5月3日:カーニバルパレード出場チーム

開催時間/13:30~17:30 ルート/七間町~呉服町~紺屋町
雨天決行 ※雨天の場合は一部スケジュールを変更致します。

エスコーラ・ジ・ハママツ

2001年に浜松市で結成されたサンバチーム。

同年から毎年、浜松市が主催する「浜松サンバフェスティバル」のパレードに参加するなど、多くのブラジル人が生活する浜松で、サンバを通じたコミュニケーション活動を行っている。

ウニアン・ドス・アマドーリス

関東にある複数の大学のラテン系音楽サークルを中心に組織されているサンバチーム。

結成38年目になり、浅草サンバカーニバルには第1回大会から出場、過去9回の優勝。

静岡のカーニバルには2011年以来不定期で出場、今回は早稲田大学、東京外国語大学、東京学芸大学の学生が中心となって構成されたチームで、フレッシュなパフォーマンスを披露する。

オ・ペイシ・キ・ヒ

2000年に沖縄県沖縄市で結成されたサンバチーム。沖縄サンバカーニバルを主催し、現在は名古屋にも拠点を設けて活動している。

静岡のカーニバルは6回目の出場。今回はバイーア州出身のソーニアをボーカルに迎え、サンバはもちろんブラジルでは人気の高いフォホーも取り入れたバリエーション豊かなパレードを展開する。

バルバロス

日本のサンバチームにとっての甲子園「浅草サンバカーニバル」第1回大会から出場している老舗チーム。

浅草では、通算20回の史上最多優勝記録を持つ文字通り日本のトップサンバチームであり、昨年行われた第36回浅草サンバカーニバルでは、S1リーグ部門において一昨年に続き2年連続優勝を果たした。

 

5月4日:カーニバルパレード出場チーム

開催時間/13:30~17:30 ルート/七間町~呉服町~紺屋町
雨天決行 ※雨天の場合は一部スケジュールを変更致します。

ブロコ・シズオカ

地元静岡の新しいサンバチームとして、サンバを愛する日本人と日系ブラジル人で、2007年に結成され、現在約70名が活動している。

チームカラーの青と白は日本一高い富士山と日本一深い駿河湾、そして静岡市のカラーを表している。

昨年迎えたチーム結成10周年を契機に浅草サンバカーニバルにも出場し、活動の場を広げている。

アカデミコス・ジ・シズオカ

2003年にパーカッション部隊として初参加して以来、静岡のローカルサンバチームとして、地域に密着した活動を行っている。

毎年カーニバルでは、静岡県立大学チアリーディングサークル“ゴールド・ラウディーズ”をダンサーセクションに迎えて、サンバとチアリーディングの息の合ったコラボレーションを披露する。

アレグリア

1995年埼玉県で誕生したサンバチーム。

浅草サンバカーニバルS2リーグにおいて、過去4回の優勝経験があり、現在はS1リーグにて活躍する実力派チーム。

東日本大震災発生直後から「アレグリアみちのく復興支援プロジェクト」を立ち上げ、チームを挙げて被災者支援活動に取り組んでいる。

アサヒビール カーニバルビアガーデン

「うまい!」樽生ビールを
サンバのリズムで!!

陽光の下で飲むビールがおいしい季節。アサヒビールでは、「第19回シズオカ・サンバカーニバル」に特別協賛。

葵スクエア内に「アサヒビール・カーニバルビアガーデン」を期間限定でオープンします。目の前では、サンバチームのパフォーマンスで気分全開!!

「うまい!」樽生ビールを、サンバのリズムでお楽しみください。

営業時間/11:00~19:00 ※時間を変更する場合があります。
会場/青葉イベント広場(葵スクエア)

アサヒビール カーニバルステージ

★ サンバパフォーマンス

★ サッカーリフィティングアクション

★ ボサノバライブ

★ アサヒビール 静岡支社応援大使
  シンガーソングライター“yosu”によるライブ

飲食ブース、物販ブースなど 数多くのお店が出店!

サンバパフォーマンスやサンバPRミニコーナー、音楽ライブなどアサヒビールを飲みながら楽しめるステージを開催。

毎年好評のサンバダンサーと記念写真が取れるフォトコーナー(有料)も実施!!

パレードを見ながら、カーニバルステージでも楽しもう!!

会場/青葉シンボルロード

営業時間/11:00~18:00

両日とも雨天決行 ※雨天の場合は一部スケジュールを変更します

同時開催駿府串まつり しずおかフェア

スケジュールと会場図はこちら