シズオカ・サンバカーニバル2019

お店でカーニバルキャンペーン
特別協賛アサヒビールスケジュールと会場図はこちら
 

5月3日(Fri):パレード出場チーム

開催時間/13:30~17:30 ルート/七間町~呉服町~紺屋町
雨天決行 ※雨天の場合は一部スケジュールを変更致します。

エスコーラ・ジ・ハママツ

2001年に浜松市で結成されたサンバチーム。

同年から毎年、浜松市が主催する「浜松サンバフェスティバル」のパレードに参加するなど、多くのブラジル人が生活する浜松で、サンバを通じたコミュニケーション活動を行っている。

ウニアン・ドス・アマドーリス

今年2019年で結成39年目を迎える、関東にある複数の大学のラテン系音楽サークルを中心に組織されているサンバチーム。

浅草サンバカーニバルには第一回大会から出場、過去9回の優勝を果たしている。大学生の連合チームであるため、リーダーや幹部は毎年新しい2年生が務め、メンバーは毎年入れ替わりをしている。静岡のカーニバルには2011国語大学、東京学芸大学の学生が中心となって構成されたチームで、フレッシュなパフォーマンスを披露する。

オ・ペイシ・キ・ヒ

2000年に沖縄県沖縄市で結成されたサンバチーム。

沖縄サンバカーニバルを主催し、現在は名古屋にも拠点を設けて活動している。チーム構成は日本人・ブラジル人を中心にアメリカ人やフィリピン人も参加する国際色豊かなグループ。今年もバイーア州出身のソーニアをボーカルに迎え、静岡の社会人チアBUDDY’Sも参加、応援コールを取り入れたサンバを披露する。

バルバロス

日本のサンバチームにとっての甲子園「浅草サンバカーニバル」第1回大会から出場している老舗チーム。

浅草では、通算21回の史上最多優勝記録を持つ文字通り日本のトップサンバチームであり、昨年行われた第37回浅草サンバカーニバルでは、S1リーグ部門において3年連続優勝を果たした。

5月4日(Sat):パレード出場チーム

開催時間/13:30~17:30 ルート/七間町~呉服町~紺屋町
雨天決行 ※雨天の場合は一部スケジュールを変更致します。

ブロコ・シズオカ

地元静岡の新しいサンバチームとして、サンバを愛する日本人と日系ブラジル人で、2007年に結成され、現在約70名が活動している。

チームカラーの青と白は日本一高い富士山と日本一深い駿河湾、そして静岡市のカラーを表している。2017年に迎えたチーム結成10周年を契機に浅草サンバカーニバルにも出場し、活動の場を広げている。

アカデミコス・ジ・シズオカ

2003年にパーカッション部隊として初参加して以来、静岡のローカルサンバチームとして、地域に密着した活動を行っている。

毎年カーニバルでは、静岡県立大学チアリーディングサークル“ゴールド・ラウディーズ”をダンサーセクションに迎えて、サンバとチアリーディングの息の合ったコラボレーションを披露する。

アレグリア

1995年埼玉県で誕生したサンバチーム。

浅草サンバカーニバルS2リーグにおいて、過去4回の優勝経験があり、現在はS1リーグにて活躍する実力派チーム。

東日本大震災発生直後から「アレグリアみちのく復興支援プロジェクト」を立ち上げ、チームを挙げて被災者支援活動に取り組んでいる。

アサヒビール
 カーニバルビアガーデン

「うまい!」樽生ビールを
サンバのリズムで!!

陽光の下で飲むビールがおいしい季節。アサヒビールでは、「第20回シズオカ・サンバカーニバル」に特別協賛。

葵スクエア内に「アサヒビール・カーニバルビアガーデン」を期間限定でオープンします。目の前では、サンバチームのパフォーマンスで気分全開!!

「うまい!」樽生ビールを、サンバのリズムでお楽しみください。

営業時間/11:00~19:00 ※時間を変更する場合があります。
会場/青葉イベント広場(葵スクエア)

アサヒビール
カーニバルステージ

5/3fri

12:00 オープニング

13:00 しずおかフェアPRコーナー

14:30 yosuステージ

15:15 ポン川村ステージ

16:30 yosuステージ

17:00 フィナーレ

5/4sat

12:00  オープニング&バテリアステージ

13:00 しずおかフェアPRコーナー

14:30 yosuステージ

15:15 ポン川村ステージ

16:30 yosuステージ

17:00 フィナーレ

会場/青葉シンボルロード

営業時間/11:00~18:00

両日とも雨天決行 ※雨天の場合は一部スケジュールを変更します

同時開催 今川復権まつり5/3〜5/6 しずおかフェア5/3〜5/4

スケジュールと会場図はこちら